ネットでビジネス始めよう (Let's get into business on the internet.)

ネットツール、最新情報の提供やネットビジネスの紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウォーレン・バフェット氏慈善団体に4兆3000億円寄付 

世界2位の米富豪が寄付、慈善団体に4兆3000億円

【ニューヨーク=北山文裕】米国の著名投資家、ウォーレン・バフェット氏(75)は25日、保有資産の大半を慈善団体に寄付する意向を表明した。

 米経済誌フォーチュンなど米メディアによると、同氏は会長を務める米バークシャー・ハサウェイの保有株式の約85%を7月から段階的に五つの慈善団体に寄贈する。

 寄付総額は約370億ドル(約4兆3000億円)近くに達する見込み。 

 このうち8割強は米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長が設立・運営する慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金」に寄付される見込みだ。バフェット氏も慈善団体を設立・運営してきたが、旧知のゲイツ氏の活動に共鳴しており、ゲイツ氏の財団に資産を集約することで資金の有効活用が図れると判断したという。
(読売新聞)



全米1の富豪ビルゲイツ氏とNO2のウォーレンバッフェット氏が慈善で手を組むことになりました。アメリカで最も大きな額の寄付だそうです。 

タイミングはビルゲイツ氏がソフトウェアの大手における役割から離れた数日後この寄付は2人の友情を強調しています。

ゲイツ氏にはこの資金の有効利用をしてもらいたいと感じます。

USyahoo! 

スポンサーサイト
[ 2006/06/26 21:52 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

monti



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。