ネットでビジネス始めよう (Let's get into business on the internet.)

ネットツール、最新情報の提供やネットビジネスの紹介

海外ネットビジネス 個人輸入 

3月に入って初めての更新です。 
洋書の個人輸入続けていました。
アメリカから20冊(うち自分の読書用に4冊)取り寄せたのですが、本の状態が悪い届くのが遅い等
いろいろ問題がありました。

状態を考えて出品は8冊しかしてませんが3ヶ月でようやく2冊売れました。 個人輸入は送料も含めると費用がかかります。 
赤にならないためにも輸入する前に徹底したリサーチをしたほうがいいでしょう。
洋書は大きくて重いのが多いです。在庫になると広辞苑よりでかい(厚さはそうでもなくても)のがありますので
かなり場所をとります。気をつけましょう。 

それと為替レートの変動で支払額も変動します。 やはり輸入は円高のほうが有利です。円高のときに仕入れて大量にしいれておけばやっぱり有利でしょうね。もっとも製品によっては鮮度が命の物も少なくないでしょうからそんなことは行ってられないと思いますけどやっぱり円高のときに仕入れるのがベターでしょう。 

それと関税は製品によって違います。関税の高い製品、輸入禁止の製品、勝手から輸入できないなんてことにならないように気をつけましょう。 

関税率は調べればいくらでもでてきます。
タバコなんかは輸入禁止ですよ。

スポンサーサイト
[ 2006/03/05 09:33 ] 海外ネット情報 | TB(0) | CM(3)
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/でこのブログが取り上げられていたので、見にきました。私もブログをはじめようかなと思っています。又見に来ますね(^^)
[ 2006/03/06 16:14 ] [ 編集 ]
はじめましてこんにちは♪
個人輸入を検索してたらココへ来ちゃいました♪
私も個人輸入を趣味としてるのでちょっと偵察をかねて
お邪魔させていただいてます。
機会があればまたお邪魔させていただきます♪
ではまた!
[ 2006/03/09 17:26 ] [ 編集 ]
はじめましてイナジンさん。
偵察ですか?(笑)私は好奇心で個人輸入始めました。
製品が日本のものとまるで違うので面白いです。♪
[ 2006/03/10 00:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

monti