ネットでビジネス始めよう (Let's get into business on the internet.)

ネットツール、最新情報の提供やネットビジネスの紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

登録するだけで500円分のトークン WCX取引所 

登録するだけで500円分のトークン WCX取引所

WCXトークンセールに事前登録するだけで、トークンがもらえます

https://ico.wcex.co/?ref=BZh6WOo

どうしてWCX取引所なのか

取引手数料が安い

日本の仮想通貨取引所は結構取引手数料が高いです。低料金一部の取引所は、それぞれの取引で最高1%の手数料を請求します。 WCXは10倍安く、マーケットメーカーは支払われます。 つまり、あなたの手元にもっと多くのお金が残ります。

さらに 持っているWCXトークンの単位に応じた配当を毎月受け取れます。

これはお得です。
 
10 WCX=1 USD(ドル)

更に特筆すべきは、この取引所の事前登録者数の多さです。
世界各国から

837 317人がWCXに登録

それだけ期待されているのです。

ICOは2017年12月1日に開始されます

スポンサーサイト
[ 2017/10/24 23:04 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)

おすすめショッピングカート カラミーショップ 

独自ドメインでショップ運営をしたい 

そんな方はネットショップを始めるなら、ショッピングカートASPサービスの【カラミーショップ】で決まりです。

カラミーショップ】を提供しているのは、国内最大級の個人向けホスティングサービス「ロリポップ!レンタルサーバー」で有名な株式会社paperboy&co.になります。paperboy&co.だからこそできる、他社では真似できない『月額875円』という圧倒的な低価格が一番の魅力です。

ご利用店舗数30,000店と業界トップクラスを誇るシェアが、ネットショップオーナー様からの安心と信頼の実績を物語っています。
月額875円からという圧倒的な低価格であることに加えて、『無料お試し期間が30日』もあるのは、初めてネットショップをする方にはとっても嬉しいサービスです。利用するかどうかはお試し期間中にじっくり検討できるので、初心者には安心です。
更に、ディスク容量アッププランも用意されているので、将来、本格的にネットショップを運営する場合でも、十分対応できるところが嬉しいです。  

カラミーショップロリポップで有名なpaperboy&co

    
【カラミーショップは】
容量 初期費用 月額
0.2G〜3GB 3,150円 875円から


・SSL(Secure Socket Layer)を標準装備
・メールサーバは、アンチウィルスによるウィルス駆除が標準装備
・スパムフィルタによるフィルタリングにより、迷惑メールのアドレスを指定し、受信拒否が可能です。
・自分で作ったホームページに簡単にショッピングカートを導入。

・多様な決済方法

VISA / MASTER / DINERSをはじめとした各種クレジットカード決済、クレジットカード不要のショッピングクレジット、安心の後払い決済代行サービス、コンビニ決済等、多彩な決済サービスをご利用いただけます。

・多様なメディアに対応

携帯にはもちろんiPhone、アンドロイドなどのスマートフォンにも対応済み。更にFacebookにも商品を掲載することができるFacebookアプリまであります。  
 
・集客力

充実した集客支援。集客・コミュニティ・マーケティングの役割をあわせもったショッピングポータル「カラメル」に無料で出店ができ、カラメルからショップへお客様を誘導し集客力向上が見込めます。  
 
・リーズナブルな価格設定

月額875円から
選べる3つのプラン ライトプラン スタンダードプラン ギガプラン  
独自ドメイン持ち込み無料 30日間お試し無料
 

ドメインなら

年間580円からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi

日本のTPP参加について 

日本は今大事な局面を迎えている。 
[ 2011/11/06 09:36 ] 貿易 | TB(0) | CM(2)

スティーブ・ジョブズ氏逝去 

皆さん周知のとおりだと思いますが偉大なクリエーターで経営者のジョブズ氏が亡くなりました。

[ 2011/10/09 18:17 ] ビジネス | TB(0) | CM(0)

日本の現状と貿易 

日本は今岐路に立たされている。
それは産業の空洞化により海外に流れてしまった設備投資と人材、 経済の発展が見込めず給料の減少による少子化、物が売れないためのデフレの進行、 年金問題、健康保険の問題、国の莫大な借金・・・。悲しいことに日本は この20年間でガラリと変わってしまった。

これらを埋め合わせるべく岐路に立たされている。政治家は簡単に増税増税というが 人々は増税に耐えうる賃金を貰っていないのが現状ではないだろうか。 テレビで見たが年収200万円以下の人々が就業人口の30%なのだそうだ。

これから日本の国際競争力回復の鍵を握るのがTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)だ。
これに参加し貿易品の高い関税をとっぱらい既参加表明国と同じステージに上がらなければ鎖国状態の日本は取り残されるだろう。日本の現状の打破にもう猶予は残されていないと思う。

[ 2011/01/16 19:25 ] 貿易 | TB(0) | CM(0)

monti



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。